2021/08/30
池田市みやび鍼灸整骨院 鍼施術の事について

こんにちは!池田みやび鍼灸整骨院です!
雨の日も駅から雨にぬれず、駅から来られるので便利です!

今回は、鍼治療について説明していこうと思います。

皆さんは鍼治療と聞いて、どういったイメージを持たれますか?


よく聞かれるイメージとしては
・怖い

・痛いのではないか

・よくわからない

と言ったような鍼そのものについて、どういう事をされるのか、どういった治療をしていくのかわからない方が多いと様々な方から聞くことが多いので、今回は鍼・灸を説明していきたいと思います。
まず、鍼治療をご存じのない方が多いと思いますので、どういった物を使うのかからお伝えします。

鍼ですが、細さが髪の毛より細い素材で出来ております。

注射針のように真ん中に穴が空いていて注射容器ではなく、ステンレス製の鍼を使用しております。

ただ単にステンレスの鍼なので、穴も空いてないものとなります。
それで、対象のツボや筋肉に対して刺して、効果を出していく施術方法となります。

ツボに対して鍼を刺した場合、そのツボに対する効果を発揮します。

例えば、足三里というツボがあるのですがそこに鍼をした場合、ツボに対する効果は足に刺しているにもかかわらず、内臓の調子を整える効果があります。

胃腸や、胸やけなど最近調子が何となく悪いなと感じている方に適したツボとなります。
逆に筋肉に向けて刺す場合、は腰が痛い方には痛めている筋肉に対して刺していき、刺激を与えます。

筋肉に向けて刺すと、その対象の筋肉に対してほんの小さな傷を付けます。

そのほんの小さな傷を身体は治そうとし、体中をめぐっている新鮮な血液を総出で集めてその傷を癒して治してしまいます。

その過程で、状態の悪い筋肉もついでに治してくれるので、施術効果が得られるということになります。


ツボに向けて刺す場合、筋肉のように対象の筋肉が鍼を刺すと緩むので、ある程度即効性がある刺し方とは違い、ツボに対する施術の場合数日後に効果がゆっくりと効いてくる形となります。

ツボに鍼を刺すメリットとして、筋肉に鍼をする目的の時では得られない効果を期待できます。

それは、内臓疾患にも対応できるという点にあります。

先ほど足三里でも説明しましたが、何か胃の調子が悪いなぁという場合や、胃腸の調子がすぐれない場合などをはじめ、喉の詰まり感や、疲れ目や不眠症など、自律神経が原因の症状にも対応出来るという点にあります。
筋肉に刺す場合も同じことなのですが、ツボに刺す必要のある症状の時は一度や二度来られただけでは症状の改善は難しく、やはり何度か来院して頂いて、しっかりと身体の調子を整える必要があるため、期間が必要です。
ですが、しっかりと通院した後の症状が改善していけば、長年諦めかけていた症状も緩和され、びっくりされる方も多くいることも事実です。
今回は鍼の事について説明をさせて頂きましたが、当院では保険内施術だけではなく、身体のバランスを整え症状の根本から治していく骨格矯正や、美顔鍼、灸施術など、患者さんひとりひとりに合ったプログラムのメニューをご用意しております。
なにかお体の悩みを抱えている方は、是非一度ご相談下さい!

↓↓↓↓↓LINEの友達登録がこちらから可能です!!↓↓↓↓↓

 

菅原町、室町、満寿美町、姫室町、神田、城南、栄本町、桃園、鉢塚

交通事故、骨盤矯正、産後矯正、マッサージ、肩こり、腰痛なら

池田みやび鍼灸整骨院
(阪急池田駅南側徒歩3分)

大阪府 池田市菅原町4-1
阪急池田ブランマルシェ1番館104-E

072-754-0031

当院のHP

当院のGoogleサイト&地図

当院の口コミ